アート引っ越し

アート引っ越しの気になる話

 

アート引っ越しの気になる話

 

アート引っ越しの唯一の難点とは?

 

はじめにきちっと挨拶があり、私たちの前で会社へ作業開始の電話をしていました。

 

終了の際にも電話をいれていました。

 

若いスタッフが多かったにもかかわらず私語もなくテキパキしていました。

 

おかげで、予定時間よりも大幅に早く終わりました。

 

部屋に入る際に靴下を履き替えたりもしていました。

 

最初見積り女性スタッフもとても親切で時間ぴったりに来たことに感動しました。

 

さすが、大手だなぁと思いました。

 

引っ越し終了後の段ボール回収も速やかに行ってくれました。

 

我が家は転勤族なのでアートさんが会社指定の業者でしたが、個人的に引っ越しする際にも利用したいくらいの気持ちの良い対応でした。

 

ただ他社より値段は高く、それが唯一の難点です。

 

 

アート引っ越しは出入り禁止?

 

実家にいたときの引越しも、嫁いだ時の引越しもアート引越センターでした。

 

なので慣れたアートさんにまたお願いする予定で見積もり等していましたが、引っ越し先のマンションの管理人さんに、アート引越センターは先日トラブルがあったのでできれば利用しないで欲しいと言われました。

 

アートさんにその旨を伝えたところ、「そのマンションに一番近い引越し屋はウチだから、そんな悪い噂は払拭したい、また使っていただけるような仕事をします。是非チャンスが欲しい」とのことで、家族3人分、自転車で15分ほどの距離の引越しだったのですが、6万円という破格でやってくれました。

 

その後アートさんは無事ウチのマンション出入りOKになったようです。

 

 

女性だとなめられる?

 

見積もりには2業者に来ていただきました。

 

夫は仕事で不在で妻の私だけの対応となりました。

 

最初の業者は2人で来られ、女の私だけなので上からな態度。

 

料金もこの値段で即答しろ!と威圧的でとても困りました。

 

何とか夫に確認しないと答えは出せませんと言いお引き取り願いました。

 

2つ目にアートさんに来ていただきました。

 

最初の人たちに比べ来られた方は腰は低く、見積もりはとても迅速で、契約するか否かの即答させるような焦らす事はありませんでした。

 

こちらからは1つめの業者の事は何も言ってないのに引っ越し料金は半額ほど安かったです。

 

家具等がとても多かったのに、この料金で申し訳ないと思うくらいです。

 

もちろんアートさんでお願いしました。

 

女性一人だとやはりなめられるのかな。