アート引っ越し

アート引っ越しセンターを利用しました。

Aさんの場合:
料金を安く済ませるために、時間の具体的な指定がないものでアート引っ越しセンターで引越しをしました。

 

だいたい○時から○時の間に伺いますとのことでしたが、その時間帯を過ぎてもなかなかアートの引っ越しスタッフ来てくれなかったというトラブルがありました。

 

私の前に2件の引越しがあったらしく、大変だなあとは理解できますが、あのときのなかなかトラックが来てくれない焦燥感は忘れられません……。

 

当たり前のことではありますが、運び出す荷物はしっかりダンボールにまとめておくことです。

 

意外と直前までグダグダしてしまう人も多いようで、アート引越しセンターのスタッフに褒められました(笑)

 

大きさや種類ごとにまとめておいたのも功を奏して、運び出しがスムーズでした。

 

自分の荷物を一番把握できるのはやはり自分なので、引越しの準備は入念に済ませておくことが大切です。

 

そうしておけば引っ越し先での荷解きも楽ですよ。

 

Bさんの場合:
それまでは今の旦那とわけあってアパート一室に同居状態でしたが、結婚式も無事にすみ両家の親、親族も祝ってくれて、いよいよ2人の新生活のための新居へ引越すことになりました。

 

その際はテレビCMで見かけていたアート引っ越しに頼むことにしました。

 

打ち合わせ時にそんなノロケ話をちょっとだけしていたこともあって、引越しのための荷造りに来たアートのスタッフさんたちとはいい感じで荷造りをしてもらえてよかったです。

 

引越し後には近所の人にお蕎麦を差し上げる習慣があることを知りました。

 

「おそば(=蕎麦)に引っ越してきました。

 

よろしくお願いします」の意味だそうで、もちろん引越し先で主人とお蕎麦を持って近所にあいさつ回りをしました。

 

 

アート引っ越しセンターを利用してみた

複数の引っ越し業者に見積もりを依頼したのですがあまり差がなかったのですが、アート引っ越しセンターはネットで見積もり依頼するとインターネットの割引のサービスがあるため他社より安くなったため引っ越しを依頼しました。

 

新築の賃貸物件に引っ越したのですが、アート引っ越し担当者の人が新しい靴下に履き替えて作業するなどそこまでやるかというくらい対応が良く非常に気持ちが良かったです。

 

引っ越しは4度目でしたが次の引っ越しもアートにお願いしようと思っています。

 

引っ越しの際に引っ越し業者に頼まないと段ボールを自分で用意する必要があります。

 

その場合、ホームセンターに行くとキレイな良い段ボールを売っているのですが、ドラッグストアに行って店員さんにお願いするとたくさん段ボールをもらえるので段ボールはドラッグストアで調達するようにしています。

 

でも大きさが結構バラバラだったりするので、アート引っ越しセンターの人にもらったダンボールでほとんどを済ませて、残りの小物だけそういうダンボールに詰めました。

 

あと割れ物を包む新聞なのですが皿やコップなど結構包まないと危険なものがあります。

 

私は新聞を取ってない為、新聞販売店に行って古い新聞をもらうようにしています。

その他の感想

Bさん(男性)
アート引越センターの良かったところは、柱などを保護するためにシートで覆ってくれたこと。あと、新居に入る時に靴下を履き替えていたこと。段ボールに何を入れたか分かりやすく書いてくださったことですね。

 

Bさん(女性)
アート引越しセンターの方々はとてもプロフェッショナルで、親切でテキパキされていました。数回利用させて頂きました。
引越しには気力体力が要るし、不慣れなこと、時間に追われることが多々ありますので、タイムスケジュール、チェックリスト等作成し、早めはやめに段取りを組むことを心がけることがコツです。

 

Cさん(女性)
何社か依頼したうち、アート引越しセンターは女性のスタッフさんが担当だったので、きめ細かい配慮がされていてとてもよかったと思います。
ちなみに、見積もりは複数から取ると良いと思います。

 

Dさん(男性)
アート引っ越しセンターは見積もりが甘く、当日トラックの台数が足りなくて荷物が乗り切らなかった。
段ボールにどこの部屋に置くのかも書いておくと便利かな。

 

Eさん(男性)
アート引っ越しセンターの人はテキパキと丁寧に作業してくれました。個人的には他の業者さんよりも応対が感じよく思えました。
引っ越し業者を決める時は複数の業者に見積もりを出してもらい値引き交渉をした方が得です。

 

 

※参考※
アート引越センター
アート引越センターのサービス内容や料金などはこちらをご覧下さい。

【アート口コミ】営業・作業員両方ともしっかりしていました

 

私が引っ越しをした時、アート引っ越しセンターは、見積りしただけでお米が貰えました!

 

営業マンはおじさんだったんですが、親身になって一緒に考えてくれて、どうしたら安くなるか?とか本当はダメな事だけど、こうしたいなら他社なら安いかもねって教えてくれたりしました。

 

でも結局日にちや時間とか私の条件をすべて揃えてくれたので、他社よりすこし高くなってしまったけど、おじさんにお願いしました!

 

当日の作業員にもちゃんと伝達もしてくれていて、当たり前かもしれないけど、営業マンて契約したら関係ないって感じの人も居るって聞いていたから安心しました。

 

終った後も作業員から電話渡されて担当者に代わり何もなかったか確認の連絡もあったりして、アートにして良かったなぁ!って思いました。

 

 

引っ越し前の事前準備に注意!

 

引っ越しは独身の時から今までで、5回くらいした事があるんですが、見積りの前に必ず口コミや値引き方等を調べてからをオススメしますね!

 

会社同士の競いもありますし、営業マンはなるべくなら値引きをしたくないと思いますから自分自信も色々な情報を知っている!と相手が分かったらある程度頑張ってくれます!

 

面倒だし、一度帰ってもらいにくいって思うけど、一社じゃなく何社か見積りをして貰った方が安くしてもらいやすし、交渉しやすいです!

 

これだけ値引き値引きって言っといて最後にあれなんですが、営業マンの人柄や頑張ってるなぁって感じたり信用出来るなって思えたら一番いいし安心して荷物預けれる気がします!

 

大手でも全部雑な営業所も中にはありますからね。